何かにつけ「イヤイヤ期」の娘 聞くべき? 放っておくべき?

スポンサーリンク

徐々に始まっていた「イヤイヤ期」

 

まさに今、育児のことで、いっぱいいっぱいです。

 

 

 

娘は、2歳と5ヶ月になります。

 

 

 

徐々に、イヤイヤは始まっていました。

 

 

 

しかし高熱を出した2週間くらい前から、格段に酷いイヤイヤが来ています。と同時に会話も一段と上達してきています。

 

 

 

私達に通じないイライラが、爆発されているのでしょうか。

 

 

 

少しでも、気にくわないことがあれば泣き叫び、もう手のつけようがありません。

 

 

 

お出掛けのときなんかは、ママはドキドキです。

 

 

 

泣いては遊び、ぶり返しでまた泣き、疲れきって寝ることも、最近あるようになりました。

 

 

 

靴下をうっかり…

 

先日は、洋服の整理をしていたら、娘のサイズにぴったりな靴下が出てきました。

 

 

 

キキララの、可愛い靴下です。

 

 

 

娘はとても気に入り、その日はずっと履いていました。

 

 

 

ところが、お風呂に入るとき、うっかり私が、洗濯機に入れてしまったんです。

 

 

 

そこでかなり泣かれましたが、「キキララちゃんばいきんまんがいっぱいついちゃったから、じゃばじゃばするね!少しだけバイバイしよ」と説明しなんとか落ち着かせました。

 

 

 

お風呂からあがっても、キキララというので、他の靴下を、いろいろ見せてみました。

 

 

 

さらに別の靴下で…

 

「これは、キキララのお友達かな」なんて言いながら勧めてみます。

 

 

 

1つ気に入ったみたいで、履いてくれました。

 

 

 

寝るときも、履いたまま寝たいと言い出し、本人の好きなようにさせました。

 

 

 

すると履いたままが気持ち悪いのか、寝そうになると、自分で脱いで投げてしまいます。

 

 

 

脱ぐと、今度はキキララちゃん履くーと泣き叫びます。

 

 

 

この繰り返しを、延々と2時間しました。

 

 

 

寝る時も…

 

また、熱が出た日から、夜泣きするようになりました。

 

 

 

ソファーで寝ると言い、1階へ連れていくと、しばらくして、今度は布団で寝ると指を指します。

 

 

 

その日は1回で済みましたが、気分が悪い昼寝の前なんて、階段を4往復はしたと思います。

 

 

 

本人の希望通りに動いてみたりしますが、何をしても泣かれてしんどいです。

 

 

 

私も後半は疲れちゃって、しばらく泣かせてまた相手をします。

 

 

 

普段からもちろん、ダメなことはダメと言います。

 

 

 

いちいち聞くべき? 放っておくべき?

 

でも、それ以外は、なるべく聞いてやりたいのです。

 

 

 

親がそっぽ向いてるときに、泣きつかれて寝ることはさせたくないです。

 

 

 

無関心だと思わせたくないです。

 

 

 

甘いですかね。

 

 

 

少しづつ、娘の成長を感じてきています。

 

 

 

けれどもほんの少しのことで、イラつきギャン泣きする娘に、どう対応すればいいのかわかりません。

 

 

 

いちいち聞いていたら、ワガママな性格になってしまうのか、放っておけば、愛情に無関心な人間になってしまうのか、悩んでいます。

 

 

 

 

スポンサーリンク